サロン選びに迷ったら?Vライン脱毛の効果的な選び方

Vライン脱毛をセルフケアではなくプロのサービスを受けて処理したいと考えている時、サロンやクリニックを効果的に選ぶならば肌トラブルを起こす可能性が低い点に着目した選び方をすると良いでしょう。

Vライン脱毛はデリケートゾーン近くにまで及ぶことがあるため、レーザーやフラッシュの光を使った脱毛サービスを受ける時は痛みを感じたり炎症を起こす可能性があります。ブラジリアンワックスを使うサービスを受ける時もVラインは刺激に弱いことが多いので要注意です。

参照元:Vライン脱毛をどこのサロンでするか迷った時は

しかし肌への優しさばかりを追い求めると脱毛効果が実感しにくいということもあるため、肌トラブルを起こしにくい安心度はもちろん、ムダ毛をきちんと処理できる確実性も両立したいものです。

そのためには自分の肌やムダ毛に合った施術が受けられるかどうかがポイントになるため、体験コースやキャンペーンなどを利用した選び方を行うと良いでしょう。Vラインの範囲も店によって異なるため、どこまでがVラインとしてムダ毛処理ができるのかどうかも確認しておくと安心です。

口こみなどで評判を確認するのも良いですが、出来れば様々な店舗へ実際に脚を運んで自分の目で見てから肌トラブルを起こしにくいかどうかに着目した選び方をするのがおすすめです。

フェイシャルエステでのニキビへのエステ効果

年齢層は関係なく肌に出てきては悩ませるのが、ニキビの存在でしょう。自分で解消をしようとなると、ドラッグストアでアクネケアのお薬を購入して肌につけたり、アクネ用の洗顔料を使うなどの方法もあります。でも本人だけのお手入れというのは、だいたいあまり肌への変化がなかったり、誤った知識で悪化させるなど、慎重にならざるを得ません。一人で肌荒れに悩みを抱えているのであれば、そんな必要はないですし、それはエステのプロに任せてみることです。

フェイシャルエステではニキビへのアプローチで改善のケアにもなりますし、予防のケアにもなります。劇的効果を期待するのはナンセンスですが、吹き出物ができにくい肌状態を整えていくことができます。つまり毛穴汚れをエステならばきれいにすることができるので、ここから強力なアクネケアができることになります。素肌の美しさの基本は汚れを取りきること、これはフェイシャルエステでは、得意中の得意技でもあります。

吹き出物の原因は毛穴の汚れの詰まり、その汚れをプロのエステティシャンだ他tら取り払うことができます。この時点で解消へのワンステップを歩んでいますし、さらに菱コントロールにも働きかけていきます。皮脂の多い肌は往々にして、肌が乾燥をしている特徴があります。だからフェイシャルでも保湿を大事にしており、毛穴のリセットと保湿で、アクネケアへの効果も徐々にあらわれることになります。ゆっくりと、そして確実に、アクネケアをするのがエステです。

サロンで受ける脇脱毛は永久脱毛ではない

エステサロンで脇脱毛を受ける理由として一番多いのは、「自己処理から解放されたい」というものではないでしょうか?キレイにムダ毛がなくなり、お肌へのダメージが少ないというのも大きなメリットですが、やはり自己処理にかけるお金や時間、手間がなくなるというのが最大のメリットと感じる人は多いはずです。

しかし、エステサロンや脱毛サロンで受ける脱毛はいわゆる「永久脱毛」ではないということ、ご存知でしたか?

実は永久脱毛というのは、医療機関でしか行えないものであり、エステサロンなどでは永久脱毛という言葉は使ってはいけないことになっています。永久脱毛の施術は医師にしか出来ませんので、もし完全に永久脱毛をしたいということであればサロンではなくクリニックに行く必要があります。

では、サロンで行われている脱毛はいつか効果が無くなり、また生えてきてしまうのかというと、そうとも言い切れません。実際に脇脱毛を受けた人の中には、もう何年も生えてきていないという方もいらっしゃいます。エステサロンでの脱毛は、ほとんど永久的な効果があると言ってもいいでしょう。

ただし、サロンでの脱毛の効果には個人差があります。一度完了すればずっと生えてこない人もいますし、うっすらとうぶ毛が生えてきてしまう人や、何年か経ったらまた以前と同じように生えてきたという人もいます。この個人差が非常に大きいために永久脱毛と言い切ることも難しく、どのくらいもちますよと具体的に説明してもらうことも難しいのです。

もし、完了した後に生えてきてしまったら…と心配な方は、保証期限や回数制限が無制限なサロンを選ぶと安心して施術を受けられるでしょう。

ニャンコ達と一晩眠ったら

我が家のニャンコ達は、冬になると一緒に寝ようとしてお布団に入ってきます!

こたつのないお家なので余計にお布団の取り合いになるので、
ニャンコ達が入ってくる前に私がお布団に入るようにしています!
今日も足元に二匹入って来たので私も一緒にヌクヌクとねていたのですが、
夜中に私が寝返りをした時のことでした。

Read More »

仕事の合間にスパルタ先生

今日はすごく暇なので、職場の後輩に編み物を教えています。

小学生の時にマフラーを編んだコトがあるということだったので、
少し教えればわかるかな?と思っていたのですが、彼女のコトを舐めていました。

まあ、なんと不器用者!ほとんど初心者だとは思っていたのですが、何故か毛糸が絡まったり、団子結びになったりと散々です。

Read More »

胸郭出口症候群を乗り越えるために

転職して座りっぱなしの仕事になってからひどい肩こりに悩まされています。

それまでは肩こりには無縁だったのですが、もともと胸郭出口症候群という病気を持っていて、血行が悪く
なると肩が痛くなったり腕がしびれる症状が出るのですが、しばらく症状は出ていませんでした。

明らかに運動不足が原因だろうと思い、朝起きるとラジオ体操、
夜は湯船に使って体を温めたあとにストレッチをするようにして3日経ちますが、筋肉痛になっただけで肩こりは改善しません。

Read More »

傘の整理をしてみました

我が家にはたくさん傘がたまってしまっていて、
どれが使えてどれが使えなくなってしまったのかわからずだったので、
一個一個調べて、整理をすることにしました。

やはり、骨が折れてしまっているものなど、ビニールが破けてしまっているものなど、
たくさんあって、20本近くあった傘も、使えるものはほんの5本でした。

Read More »

冬こそマイポットの出番です。

真夏。大量の水分が必要になります。
市販のペットボトルドリンクをいちいち購入していたら…ボディブローのようにじわじわお財布のHPが減っていきます。

そんな理由で、今年の夏とうとうマイポットを購入しました。

季節は変わり、すっかり寒くなった今日この頃。
水分摂取量が減ったにもかかわらず、まだマイポットを手放せない私がいます。

だって、朝入れた温かいお茶が、昼過ぎまで温かい状態で飲めるんですもの。

Read More »

夕方になると糖分がきれます

お昼は、わりとしっかり食べるほうなのですが、
夕方になると、糖分がきれてしまい、お腹が猛烈にすきます。

しかし、さすがにおやつを席で食べるわけにはいかないので、
みんなに配られたおやつなら、いいんですけどね。

ガッツり、マクドとかいって、食べてきたいぐらいだけれど
さすがにそれも、どうかなと思うので、あめ玉とかチョコとか
常備している、小さな?おやつを食べてます。

Read More »

胸を大きくしたい気持ち

芥川賞受賞作品、川上未映子の『乳と卵』をよんだ。

こってり関西弁の文体のせいか、それとも著者独特の言い回しのせいか、流れにのれず、
理解できなくてなんども読み返したりしたセンテンスもがあったものの、
シチュエーションとキャラクターがわかってくるとおもしろくなって一気に読み終える。
Read More »