ミュゼが眉毛の脱毛に対応していない理由

脱毛というのは基本的に目より上は行うべきではないとされています。ミュゼで眉毛脱毛を受けたいという方もたまにいますが、脱毛してツルツルにすると復活させることが困難となります。眉毛は脱毛をするのではなく、セルフケアによって整えるだけでよいのです。

ミュゼは顔脱毛にも対応していますが、鼻下・あご以外の処理は受けることができません。眉毛は処理が不要な部位と考えられており、処理しても後悔する方が多いのです。サロン脱毛をすると減毛作用によって、ムダ毛がツルツルになってしまいます。渋谷で人気の脱毛サロンで使用するライトは、医療機関のレーザーと比べて出力はかなり弱いものですが、一定の減毛効果があるのでムダ毛は減っていきます。ここがシェービングと異なるところであり、薄くすると元に戻すのが困難なのです。

それ以外の部位にも言えることですが、ムダ毛はツルツルにしないほうが似合う人もいるのです。VIO脱毛はツルツルにするよりも、デザイン脱毛にしたほうがいいという方もいますし、ある程度薄くするだけに留めて自然に仕上げたいという方もいます。ミュゼの脱毛も回数でボリューム・濃さを調整できますが、眉毛に関しては目に近いこともあって処理には対応していません。脱毛の必要性がほとんどない部位でもあるので、コンプレックスを感じている方はセルフケアで対処するに留めましょう。シェービングで処理した場合、毛が復活してくるので後悔することはありません。