冬こそマイポットの出番です。

真夏。大量の水分が必要になります。
市販のペットボトルドリンクをいちいち購入していたら…ボディブローのようにじわじわお財布のHPが減っていきます。

そんな理由で、今年の夏とうとうマイポットを購入しました。

季節は変わり、すっかり寒くなった今日この頃。
水分摂取量が減ったにもかかわらず、まだマイポットを手放せない私がいます。

だって、朝入れた温かいお茶が、昼過ぎまで温かい状態で飲めるんですもの。


夏場は水分を摂るために持ち歩いていたマイポット。冬場は暖をとるために持ち歩くことになろうとは….。

小学生の頃、水筒ってなんか「ダサい」って思っていました。

ちょうど500mlペットボトルが出てきた時だったので、水筒代わりにその500mlペットボトルを持ち歩くのが私にはかっこよく思えました。

でも今では、真逆!水筒はマイポットと名前を変え、今では500mlペットボトルよりカッコイイ存在になったように思えます。

今日も私を温めてくれたマイポットに感謝です。